主催者利用規約

最終更新日:2020年8月14日

Scroll to top

1. 利用規約の承認

1.1 概要

以下のサービス利用規約(以下「本 TOS 」とする)は、(以下で定義する)主催者たるお客様による (a) Race Roster(法人名 Race Roster North America Corp.)のウェブサイトおよびドメイン(あらゆるウェブページ、サブドメイン、サブパートを含む。以下「本サイト」とする)、 (b) 本サイト上または本サイトを通じて利用またはその他の方法により Race Roster が提供する全てのサービス、 (c) (以下で定義する)すべての本ソフトウェア(以下(a)、(b)および(c)を総称して「本サービス」とする)のご利用条件を定めるものです。本サービスの所有者および/または運営者は 、Race Roster です。本サービスは、本規約ならびに Race Roster のサイトに随時掲載されるその他すべての運営規則、指針および要領に記載されたすべての条項について、利用者が承諾することを条件として提供されます。

本 TOS は、お客様および、主催者たるお客様が自己のイベントへ関与させ本サービスを使用させるアルバイト、慈善団体または管理スタッフ等へ適用されます。本 TOS において「慈善団体」という用語は、慈善団体および非営利団体のいずれをも含む用語として使用されます。

本 TOS は、お客様と Race Roster の間で締結される法的な契約です。本サービスを少なくとも一部でも使用または閲覧することにより、お客様は、本TOSならびに Race Roster が本サイトに随時掲載するその他すべての運営規則、指針および要領に記載されたすべての条項に同意されたものとします。当該規約、条件、規則、指針または要領の一部にでも同意いただけない場合、本サービスをご利用いただくことはできません。

1.2 修正

本 TOS は、本ページ上において予め通知することなく、 Race Roster によって適宜変更、修正または更新されることがあります。お客様は、本TOSの変更が掲載された後も本サイトを継続して使用された場合、変更、修正または更新後の利用規約に同意したものとされますので、あらかじめご了承ください。本利用規約の最終更新日は本書の初めに記載されています。本 TOS を定期的に見直して、更新や変更内容を確認されること、ことを推奨いたします。

1.3 言語

当社は、本 TOS 、プライバシーポリシープライバシーポリシーまたは本サイトにおいて随時公開されるその他の運営規則、指針および要領を、お客様の便宜のため、書面による依頼に基づき他の言語へ翻訳する場合があります。当社は、内容の誤りを含め、当該翻訳の結果について責任を負いません。上記各規定の英語版は、お客様による本サービスの使用に適用される原文とします。英語版と翻訳版の間に何らかの矛盾抵触が生じた場合は、英語版が優先されます。

2. Race Roster の詳細

Race Roster は、代理人として、イベントの運営者および企画者であるユーザー(慈善団体に代わって運営・企画する者を含む。以下「主催者」または「お客様」とする)が、本サイトに登録されたイベントへのエントリー(当該エントリーに関連する商品およびサービスを含む)に関する支払金(以下「支払金」とする)、ならびに本サイトに登録されたイベントに関連する慈善団体および運動に対する寄付金の回収手段を提供します。支払金には、かかるイベント、慈善団体および運動(総称して以下「本サービス」とする)に対し、参加を希望し、または寄付を行うユーザー(以下「登録者」または「支援者」とする)の支払ったサービス料金(以下「本サービス料」とする)も含まれることがあります。主催者は、本サイトにアクセスし、自己のイベントに関するアンケート(価格設定、開催地、エントリー目録等を含む)に記入し、登録者または支援者からオンラインで支払いを回収することができます。支払金の決済処理は、第三者の提供する決済サービスプロバイダー(以下総称して「PSP」とする)または Race Roster の提供する決済処理ゲートウェイ(以下「本ゲートウェイ」とする)を通じてなされます。

Race Roster は、すべてのイベント主催者、登録者、支援者、およびその他イベントデータの管理または閲覧を許可された者のアカウント(これには個人データが含まれます)を保持します。したがって、Race Roster は、データ主体から提供され、(以下で定義する)本ソフトウェアを使用して保存されたすべてのデータ管理者となります。EU におけるイベントの主催者について、Race Roster は、管理者としての責任を負い、本 TOS 別紙1記載のデータ処理補遺にしたがって、本ソフトウェアを介してアクセス可能なあらゆる個人データを使用する権限をデータ処理者(主催者等)に与えます。主催者、または個人データへのアクセス権限を有する者(アルバイト、慈善団体もしくは管理スタッフ等)が本ソフトウェア環境から個人データを持ち出した場合、Race Roster は、当該データの管理者ではなくなり、当該データをエクスポートした者が管理者としての責任を果たさなければなりません。

寄付金の回収のために Race Roster を使用している慈善団体に関しては、その会計報告および所得税報告のため、Race Roster は、全データの電子コピーを各慈善団体に提供します。各慈善団体は、慈善団体としての登録および記録の保管に関する要件に準拠するために必要なすべての記録を確実に保有していることについて責任を負います。Race Roster は、慈善団体を代理してデータまたや記録を保持することができますが、その義務はないものとします。慈善団体は、本サイトを介して受け取ったすべての資金の報告を要求することができます。また、慈善団体は、管理ダッシュボードのログイン認証情報を要求することができます。これにより、本サイトを介して行われたすべての寄付、作成された誓約ページおよび発行された領収書に関する報告が可能になります。慈善団体は、すべての支援者および資金調達者の連絡先情報ならびに寄付情報をいつでもダウンロードすることができます。

さらに、Race Roster は、代理人として、適用法および規則に準拠した、慈善団体用の自動領収書を提供する場合もあります。この機能の利用を希望する慈善団体は、領収書が慈善団体としての登録および法律上の報告要件に従っていることを確認しなければなりません。また慈善団体は、本サイトを通じて、要件を満たした支援者に代替領収書を再送することもできます。

3. 本サービスのお客様による使用

3.1 本サービス

Race Roster は、お客様に対し、イベントページの作成、ならびにイベントのプロモーション、管理、追跡および登録料及び寄付金の回収のみを目的とする、本サービスにアクセスし、使用するための、非独占的、譲渡不可能、制限付き、取消し可能、サブライセンス不可の権利をお客様に付与します。各目的においては、 (i) 本 TOS に準拠していること、および (ii) 適用されるすべての(国内外の)法規制によって認められている範囲内であることが条件となります。上記にかかわらず、お客様は、お客様ご自身により直接、または他人にこれらを許可することにより間接的に、次のいずれのことも行ってはなりません。(i) 本サービスまたは(以下で定義する)サイトコンテンツの一部を修正もしくは複製すること、または一部を模倣したコンテンツを作成すること、 (ii) リバースエンジニアリング、分解、逆コンパイルを行うこと、または本サービスの全部もしくは一部のソースコードもしくは構造、配列および構成を発見しようとすること(適用される現地法によってリバースエンジニアリングへの制限が禁止されている場合については除きます)、 (iii) 本サービスを賃貸し、リースし、再販売し、分配しまたは共同

使用または商用目的のために使用すること(主催者として本 TOS に従って本サイトを介してイベントへのエントリーを販売するといった限られた商用目的に利用する場合は除きます)、 (iv) 本サービスまたは本サイトのコンテンツ上の財産的権利に関する通知または表示を削除または変更すること、 (v) 本サービスを妨げ、または中断する行為を行うこと。

3.2 本ソフトウェア

お客様が本サービスに関連して本ソフトウェアのいずれかを使用する場合、Race
Roster は、お客様に対し、お客様の組織内での本サービスに関連した使用に限って、かつ、本 TOS 、適用法(プライバシー法および反スパム法を含む)、ならびに本ソフトウェアに関して Race Roster から提供される指示書(提供された場合)のみに従って本ソフトウェアを使用するための、一身専属的、譲渡不可能、サブライセンス不可能、取消し可能、制限付き、非独占的なライセンスをお客様に付与します。本 TOS において「本ソフトウェア」とは、本サイト上で、もしくは本サイトを介して利用可能な、または Race Roster が別途提供する一切のソフトウェア(かかる提供方法には将来的にモバイルアプリケーションを含みますが、これに限定されません)をいうものとします。念の為に記載しますが、本ソフトウェアは、本書に基づく本サービスの一部とみなされます。また、お客様は、すべての連邦法、州法および地域的特別法、ならびにクレジットカード会社の規約を遵守して本ソフトウェアを使用する責任を負います。

Race Roster は、お客様がマーケティング、報告、分析その他さまざまな応用をされる際に役立てられるよう、Salesforce® のサービスを利用してデータを処理しています。Race Roster は Salesforce® と提携関係にないため、Salesforce® の行為もしくは履行(またはこれらがなされないこと)について責任を負いません。お客様によるSalesforce® の使用は、もっぱらお客様自らの責任において行ってください。したがって、Race Roster は、Salesforce® が提供するすべてのサービスについて、一切の責任及び義務を負わないことをここに明示します。また、お客様は、かかるサービスを利用した結果生じた一切の損失または損害について、 Race Roster が責任を負わないことに同意するものとします。

3.3 本サービス料

Race Roster は、本サイト上で処理された参加登録、購入、および寄付金の支払いごとに本サービス料を請求します。本サービス料は、Race Roster が販売手数料、販売ゲートウェイ手数料、技術および関連コストに充当するために使用します。請求する本サービス料の金額は、Race Rosterが独自の裁量で決定します。支援者が寄付金に対する本サービス料を負担することを選択した場合、寄付金額には、本サービス料が加算され、その後、慈善団体による支払いから控除されます。

4. 決済

4.1 概要

主催者は、当社指定のクレジットカード処理(以下「CCP」とする)を使用するものとします。CCPでは、支払金の決済処理に必要な情報を収集するために本ゲートウェイの使用が必要となります。

4.2 クレジットカード処理

(a) 本ゲートウェイ、決済プロセス  Race Roster は、主催者に代わって、登録者および支援者から支払金を徴収します。Race Roster は、徴収した支払金から、該当するすべての本サービス料を控除し、イベントのセットアッププロセス中に選択されたスケジュールに従って、当該支払金に対応する残額を主催者に引き渡すものとします(主催者が本サイト上で選択したオプションに応じて、主催者指定の住所への小切手の郵送または指定口座宛の電子送金によります)。ただし、Race Roster は、次の場合に、送金額から所定の金額を差し引くことができます。(i) 返金、異議申立てのあった請求、入金取消し、顧客からの苦情、詐欺の疑いおよびその他の紛争の処理と解決のために必要であると Race Roster が判断した場合。(ii) 本TOS により認められるその他の場合。主催者は、支払金の送金がすべてイベントの終了後になされること、ならびに、最終的に支払われる支払金が、顧客からの苦情、詐欺の疑いその他の紛争のいずれを原因とする控除であるかにかかわらず、本サービス料、返金、異議申立てのあった請求、入金取
消しおよびその他一切の控除額を差し引いた正味金額となることについて同意します。かかる控除にあたっては、Race Roster は、その中止理由の如何にかかわらず、開催が中止されたイベントに関し、いかなる支払いも主催者に行わないものとします。開催が中止されたイベントについて Race Roster から主催者にすでに支払金が送金されていた場合において、当該イベントの主催者は、当該イベントがキャンセルされ次第直ちに、受領済みの支払金全額を Race Roster に返金するものとします。販売代金、手数料、料金および資金の一切は、米ドルもしくはカナダドル、または Race Roster が独自の裁量により認めるその他の外国通貨で支払うことができます。Race Roster が認める外国通貨を主催者が決済通貨として選択した場合、Race Roster は、主催者が選択した当該通貨で資金を徴収し支払うよう取引上合理的な範囲で努力をするものとします。

慈善団体に代わって行為する際、Race Roster は、寄付金の支払金から、本サービス料および適用される税金を差し引いて、慈善団体またはイベント主催者に支払うことができることを申し添えます。Race Roster は、慈善団体の運営、イベント主催者と慈善団体の関係、またはイベント主催者から慈善団体への資金移動に関して一切責任を負いません。

主催者は、対象となるイベントの終了日から5営業日を経過するまでにRace Roster から主催者に対しなされるすべての決済送金は、主催者への信頼に基づき行われるのものであり、かつ、本 TOS に基づいて主催者に支払義務を有する金額の前払いであり、Race Roster がかかる前払いの返金を(独自の裁量により随時)要求し得ることについて同意します。さらに、主催者は、Race Roster から返金を求められた前払い金の全部または一部について、控除、減額または相殺することなく、速やかに(いかなる場合も払い戻し請求から5営業日以内に)Race Roster に払い戻すことを表明し保証します。

(b) 返金 (i) 主催者は、自らの返金ポリシーを登録者および支援者に連絡し、本サイトを通じて登録者および支援者に返金を行う責任を負います。主催者は、自らの返金ポリシーが、本 TOS の条件、ならびに本サイトの決済および返金の仕組みと一致していることを確認するものとします。主催者は、イベントの終了日から九十六(96)時間以内に、かつ、元となるエントリーの購入の取引日から六(6)か月以内に返金することを条件に、本サイトを使用して登録者に返金を行うことができます。Race Roster が独自の裁量で別途同意しない限り、前記の期間の経過後になされた返金は、本サイトを通じて処理されないものとします。前期事項を条件として、主催者からなされる返金は、主催者がサイトを介し返金を指示してから三十(30)日以内に処理されるものとします。登録者および主催者に対する返金に関する連絡交渉および協議においては、Race Roasterにご相談ください。指定の決済期間の資金がすでに主催者に支払われている場合、Race Roster は、主催者とコミュニケーションを図ります。CCP のオプションの使用に関連して返金にエラーがあり、または返金が行われない場合、Race Roster は、独自の裁量により解決策を決定するものとします。

(ii) 前記事項にかかわらず、お客様は、Race Roster が理由の有無を問わず、いずれかのまたはすべての支払いの払い戻しを随時強制する権利を有することを認め、これに同意します。これには、主催者が開催するイベントその他のイベントに関して、Race Roster が相当数(Race Roster が独自裁量により決定する数)の登録者または支援者から苦情を受けた場合、または主催者が詐欺行為に関与し、もしくは不実表示を行ったと Race Roster が独自の裁量により判断する場合を含みますが、これらに限定さ

れません。さらに、イベントの開催中止その他の理由を問わず、一名以上の登録者または支援者が返金を要求し、Race Roster がチャージバックを失うことが合理的に予測される場合、Race Roster は、かかる返金を独自の裁量で当該登録者および支援者に対し行うことができ、主催者は、Race Roster に対してかかる返金額相当額の支払義務を負うものとします。

(c) クレジットカードの入金取消し  登録者または支援者がイベントに関して何らかの理由で開始したクレジットカードの入金取消しは、当該イベントの主催者に請求されるものとします。入金取消しに関するすべての連絡交渉および紛争協議は、主催者と登録者または支援者の間のみにおいて行われるものとし、Race Roster は、入金取消しについていかなる責任も負わないものとします。また、主催者は、本サイトの使用過程でなされた入金取消しについて、Race Roster およびその関連会社に全額補償することに同意します。

4.3 非独占的救済手段

(a) 支払い  決済主催者が本 TOS その他に基づき Race Rosterに対して何らかの金額の支払義務を有する場合、Race Roster は、自らの他の権利および救済手段を損なうことなく、以下のことを行うことができます。(i) その特定のイベントのものか、または本サービス上に主催者が掲載した他のイベントのものかは問わず、主催者の未払残高から当該金額を控除すること。(ii) 主催者の未払残高がこれらのコストに充当するのに不十分である場合、当該金額の請求書を主催者に送付すること。この場合、主催者は、請求書の日付から三十(30)日以内にかかる請求金額を Race Roster に支払うものとします。また、主催者は、イベント登録料が送られた主催者の銀行口座から、支払うべき金額をRace Roster が電子送金することに同意し、Race Roster にその権限を与えます。主催者が本TOCに基づき支払義務を有する金額を期限までに支払わない場合、Race Roster は、独自の裁量で、かつ、自らの他の権利および救済手段を損なうことなく、主催者の本サービスの登録(主催者が有するすべてのアカウントを含む)を終了し、主催者が掲載中の他のすべてのイベントを中止する権利を留保します。

(b) 確認 個別の決済からクレジットカード照会を受領次第、Race Roster は、確認メッセージを生成し、任意の確認番号を発行します。お客様は、Race Roster が本サービスを介して確認したすべてのエントリー条項を無条件で受け入れ、尊重し、かつ、遵守することに同意します。また、お客様は、当該イベントの前に、登録者のメンバーシップステータス、確認番号、および/またはイベントの制限事項を確認する責任を負います。

(c) 税金、天引き  お客様は、本サービスを通じたエントリーの販売に関連する一切の税金(Race Roster の純利益に基づく税金は除く)について責任を負います(かつ、Race Roster およびその関連会社を免責するものとします)。かかる税金は、お客様の支払金額から差し引くか、またはお客様に別途請求することができます。さらに、特定年度において Race Roster がお客様のアカウントに関し (i) 総売上高20,000ドルおよび (ii)注文取引200件を上回る取引を処理した場合、Race Roster は、これらの取引について、お客様名、お客様の住所および課税識別番号とともに本国の国税庁に報告する義務を負います。お客様がこれらの基準に達した場合、Race Roster は、当年中にお客様に連絡するものとし、お客様は、必要なすべての情報を直ちに提供することに同意します。

(i) 当該金額が (A) 詐欺的行為、(B) 本 TOS への違反、もしくは (C) 適用される(国内外の)法規制への違反のいずれかによって発生したものであると Race Roster が判断しもしくはそのおそれがあると認める場合、または (ii) 適用される(国内外の)法規制により義務付けられている場合において、Race Roster は、本TOSに基づきお客様が支払義務を負う額を差し引くことができます。かかる天引きは、(Race Roster の決定に従い)暫定的または永続的に行うことができます。

(d) すべての決済についての規則  Race Roster は、本サイト上で決済取引を処理するために、特定の決済サービスプロバイダーのサービスを契約しています。これらの会社は、クレジットカードおよび電子小切手(いずれか該当する方)の処理ネットワーク経由で、該当する情報の経路を管理します。Race Roster はこれらの会社のいずれとも提携関係にないため、当該当事者の行為もしくは履行(またはこれらがなされないこと)についていかなる責任をも負いません。したがって、Race Roster は、他の決済サービスプロバイダーから提供されるすべてのサービスについて、一切の責任および義務を明示的に否認します。また、お客様は、かかるサービスによって生じたいかなる種類の損失または損害についても Race Roster が責任を負わないことに同意するものとします。

5. お客様の登録に関する義務、年齢要件

お客様は、主催者として本サービスに登録するにあたり以下のことに同意します。(a)本サイトの登録フォームで求められるとおり、お客様自身に関し、真正、正確、最新かつ完全な情報(以下「アカウント情報」とする)を提供すること。(b) アカウント情報を真正、正確、最新かつ完全な状態に維持するため、 アカウント情報を管理し、直ちに更新すること。仮に、お客様が事実に反し、不正確で、最新でなくまたは不完全な情報を提供する場合、もしくは、Race Roster において当該情報が事実に反し、不正確で、最新でなくまたは不完全な情報であると疑うべき正当な理由がある場合、Race Roster はお客様のアカウントをすべて停止または閉鎖し、本サービスの現在または今後の一切(または一部)の使用を拒否する権利を有します。本TOSにおいてこれに矛盾する定めがあろうとも、Race Roster は、理由の有無を問わず、お客様のアカウントを随時終了または停止させることができます。

Race Roster はユーザー、特に子どもであるユーザーの安全およびプライバシーに配慮します。かかる観点ならびに FPM サービスプロバイダーまたはその他の第三者サービスプロバイダーの利用規約に基づき、18歳以上でなければ、アカウントを登録することができません。お客様が18歳未満の場合、アカウントの登録を禁止されており、本人の両親または保護者の許可および監督のもとでのみ、本サイトへのアクセスが認められています。お客様が、18歳未満のお子様の両親または保護者である場合、お客様は、本 TOS に従うことに同意いただくものとします。

6. アカウント、パスワードおよびセキュリティ

サイトの登録手続きの一環として、お客様はパスワードとアカウントを作成します。お客様は、パスワードおよびアカウントの機密を維持する責任があり、自身のアカウントにおけるすべての使用行為(お客様のアカウント内に登録済みのサブユーザーによるすべての行為を含むが、これに限らない)に対して全面的に責任を負います。お客様は(a) 自身のパスワードまたはアカウントの不正使用ならびにその他一切のセキュリティ上の侵害の事実を Race Roster に直ちに知らせること、ならびに (b) 各セッションの最後にアカウントからログアウトすることについて同意します。Race Roster はお客様が本項の遵守を怠ったことまたはお客様のアカウントへの不正アクセスもしくは不正使用により発生する損失、損害その他一切の債務について責任を負いません。アカウントの所有権について二者以上の間で何らかの紛争が生じた場合、お客様は、Race Rosterが当該紛争の単独の仲裁人となること、ならびに Race Roster の判断(紛争の対象のアカウントの閉鎖または停止を含む)は終局的なものでありすべての当事者がこの判断に従わなければならないことについて同意します。

7. コンテンツ

7.1 本サイトのコンテンツ

お客様は、本サービスに含まれる、もしくは本サービスを介して配信される、または本サービスに附随して Race Roster が提供するすべての素材(情報、データ、ソフトウェア、テキスト、デザイン要素、図表、画像およびその他のコンテンツ(以下、総称して「コンテンツ」とする)を含むがこれらに限定されない。以下、総称して「サイトコンテンツ」とする)が、著作権、商標、サービスマーク、企業秘密、またはその他の知的財産ならびにその他の所有権および法律によって保護されていることに同意します。Race Roster はサイトコンテンツを所有することができ、またサイトコンテンツの一部は第三者との取り決めによって Race Roster が利用することができることとします。Race Roster によって書面により明示的に認められない限り、または本サービスの目的に沿ったお客様による本サービスの機能の使用に関連する場合でない限り、お客様は、いかなるサイトコンテンツの二次創作物についても、販売、ライセンス供与、貸与、変更、頒布、複写、複製、送信、公開表示、公然実施、公開、改変、編集または作成を行わないこと、別のウェブサイトまたはネットワークコンピュータ環境にサイトコンテンツを掲載しないことに同意するものとします。ただし、お客様は、サイトコンテンツに含まれるすべての著作権およびその他の所有権表示を削除しないことを条件に、お客様個人での情報利用の目的で、必要相当数のサイトコンテンツを印刷またはダウンロードすることができます。Race Roster の書面による事前の明示的な許可なくサイトコンテンツを上記以外の目的のために複製、複写、または頒布することは、固く禁止されています。お客様は、サイトコンテンツを本 TOS および適用される(国内外の)法規制によって認められている目的の範囲内においてご利用ください。本TOSにおいて明示的に付与されていない一切の権利は留保されています。

7.2 お客様のコンテンツ

お客様が主催者として本サイト上にコンテンツ(以下「お客様コンテンツ」とする)を投稿し、提供し、利用可能な状態に置く場合、お客様は、Race Roster に対し、お客様コンテンツ(の全部または一部)の派生品を使用し、複製し、翻案し、変更し、頒布し、翻訳し、出版し、派生品を作成し、上演し、展示しまたはその他の方法によりお客様コンテンツ(の全部または一部)を利用するための、非独占的、全世界的、永続的、取消不能、ロイヤリティー無料、譲渡可能かつ(複数のサブライセンシーを通じて)サブライセンス可能な権利および許諾を付与することを認め、これに同意いただくものとします。Race Roasterは、前記の一切の利用を、既存の、または将来開発されるすべての媒体により行うことができ、利用目的は問いません。お客様は、前記の許諾を付与するために必要なすべての権利および権限を自らが有すること、ならびにお客様コンテンツが (i) いかなる第三者の権利も侵害せず、不正流用その他の方法で第三者の権利に抵触せず、かつ (ii) 適用されるすべての(国内外の)法規制を遵守することを表明し、保証します。さらに、主催者による本サイトへのイベント情報の掲出にあたっては、イベントについて、正確かつ誠実に記載いただくことが必要です。主催者がイベントについて不正確に記載し、または本 TOS を遵守していないと Race Roster が独自の裁量で判断した場合、Race Roster は、関連するイベント(および本サイトに掲載されているその他すべてのイベント)を中止し、すべての登録者に返金を行うことができます。Race Roster は、理由(お客様コンテンツに関連する第三者または当局からの請求または主張を含むが、これらに限らない)の如何を問わず、お客様コンテンツを本サイトから随時削除する権利を留保します。また、お客様は、Race Roster が本サイト上ならびにマーケティング資料および販売促進資料において、既存または過去の顧客を例示するため、(お客様が本サイトを介して利用可能な状態に置いたものであるか否かにかかわらず、)お客様の名称およびロゴを使用する場合があることに同意するものとします。

慈善団体は、本サイトの維持運営のため、本サイト上で自らの名称およびロゴが使用されることに同意します。慈善団体の名称およびロゴは、資金集め用のページ上で別途表示されることがあり、同ページは一般公開されています。

8. 行為

8.1 特定の制限事項

お客様は、本サービスの登録者およびその他ユーザー等を含め、お客様が本サービス上にまたは本サービスを介して提供する、いかなる形式のお客様コンテンツについてもその責任を有することについてお客様了解するものとします。お客様は、本サービスを使用して以下のようなお客様コンテンツをアップロード、掲載、メール送信、転送、または入手可能な状態にしないことに同意するものとします。

  • 違法な、有害な、脅迫的な、侮辱的な、嫌がらせのような、不正な、中傷的な、下品な、わいせつなコンテンツや、他者の名誉を棄損し、プライバシーを侵害し、憎悪的な、または人種的、民族的その他の観点からみて不快なコンテンツ
  • 未成年者に何らかの害を与えるコンテンツ
  • 賞金の授与を呼び物として行われるギャンブル、ゲーム、くじ引き、コンテスト、賭け事その他の行為(Race Roster 公認の方法で実施されるものを除く)を促進するようなコンテンツ
  • 他の個人もしくは団体(Race Roster の代表者またはフォーラムのリーダーを含むがこれらに限らない)に成りすました場合、またはお客様と他の個人もしくは団体との関係について虚偽の記載をすることその他の方法により不実の表記を行った場合
  • 本サービスを通じて送信されたコンテンツの出所を偽装するために、ヘッダーを偽装したり識別子を改ざんしたりする場合
  • お客様が必要な権利および許諾を共有し付与する権利を有しない場合
  • 他の個人または団体の特許、商標、企業秘密、著作権もしくはその他の知的財産権または所有権を侵害する場合
  • 本サイト上に掲載されているイベントへのエントリーおよび登録の販売または提供ならびに当該イベントに関連するその他の商品およびサービス以外で、商品およびサービスの販売および提供に関与する場合
  • ソフトウェア、ハードウェアもしくは通信機器の機能を妨害、損壊、もしくは制限する目的のソフトウェアウイルスその他のコンピュータコード、ファイルまたはプログラムを含むコンテンツ、あるいは、本 TOS によって許可されていない方法もしくは Race Roster によって明示的に認められていない方法によって本サービスを利用することで
  • 本サービスもしくは本サービスに接続するサーバーもしくはネットワークを妨害し、もしくは損壊する場合、またはサーバーに接続されるネットワークの要件、手順、規程もしくは規制に違反する場合
  • 故意または過失のいずれによるものかを問わず、適用される(国内外の)法規制に違反する場合

8.2 特定の救済的権利

Race Roster は、お客様または第三者によって提供されまたは利用可能な状態に置かれるいかなるコンテンツについて、事前に選別することはありませんが、お客様は、Race Roster および Race Roster から委託を受けた第三者が、その独自の裁量により(i) お客様コンテンツの全部または一部を監視、変更、編集または削除する権利ならびに、(ii) お客様の本サービスの使用権を(事前通知の有無を問わず)いつでも取り消しまたは終了させる権利を有する(ただし義務ではない)ことを認めるものとします。お客様は、Race Roster がお客様コンテンツを保全することができること、ならびに法律に基づく要求があった場合に限らず、または以下の目的によりそのような保全もしくは開示が合理的に必要であると真摯に考える場合に、お客様コンテンツを開示できることについて確認し、同意します。 (a) 法務手続きを遵守するため、(b) 本 TOS を施行するため、(c) お客様のコンテンツが第三者の権利を侵害している旨のクレームに対応するため、ならびに/または (d) Race Roster 、そのお客様および/または公衆の権利、資産または個人の安全を守るため。お客様は、お客様コンテンツを含む本サービスの技術処理および送信には、 (i) 様々なネットワークを利用した送信、ならびに /または(ii)ネットワークまたはデバイスに接続するための技術要件への適合および適応のための変更を伴うことがある旨、理解しています。

9. サブドメイン

Race Roster は、本サイト内でサブドメイン(例:[サブドメインの接頭辞].raceroster.com)を使用する権利をお客様に提供することができます。かかるすべてのサブドメインは、Race Roster 単独の財産です。Race Roster がサブドメインをお客様に提供する場合、Race Roster は、当該サブドメインを使用するお客様の権利を(その理由の有無にかかわらず)随時終了させることができます。

10. 紹介制度

以下の利用規約は Race Roster の紹介制度の条件を定めたものです。

10.1 登録者の紹介ソフトウェア

Race Roster は、本サービスを通じて、主催者が第三者(以下「紹介者」とする)にイベントを紹介するのと引き換えにボーナス(以下「紹介ソフトウェア」とする)を提供する本ソフトウェアを提供します。Race Roster は、誠意を持って、紹介ソフトウェアを正しく使用するために必要な情報および手順を提供することに努めます。お客様が何らかの立場で紹介ソフトウェアを使用する場合、お客様は当該手順のすべてを遵守するものとします。当該手順は、お客様の主催者ダッシュボード [イベントの設定] -> [紹介の設定] においてご確認いただけます。紹介ソフトウェアは、本書に基づく「本ソフトウェア」および「本サービス」の一部とみなされることを念の為申し添えます。お客様が紹介ソフトウェアを使用される場合についても、次の各事項に同意いただく必要があります。 (a) Race Roster は主催者および紹介者と締結した(明示または黙示の)契約の当事者でもなければ、主催者または紹介者の代理人、従業員、パートナーまたはその他の代表者でもありません。Race Roster は、一方当事者または第三者に対する主催者または紹介者の債務不履行または債務不履行と主張される事実に対し、一切の責任を負いません。 (b) Race Roster は本紹介プログラムに基づき負い得る義務を履行する能力および意思を判断するために、本サービスのユーザーを審査または調査することは一切しません。Race Roster は、 主催者および紹介者が登録者紹介プログラムに基づいて義務を履行することについて、いかなる表明または保証もしません。(c) Race Roster は、紹介者に対して資金の支払いを促します。(d) Race Roster は、紹介ソフトウェアの使用または誤用により発生する事象(データが消滅し、もしくは、主催者および紹介者が紹介ソフトウェアの使用に関する義務を履行するために必要なデータ上の誤表示が発生する場合をも含む)について一切の責任を負いません。

11. 追加のサービス

Race Roster は、要求に応じて、かつ、独自の裁量で適宜設定する料金で、本サイトの機能以外の追加サービスをお客様に提供することができます。かかる追加サービスには、入力のスキャニングその他の機器のリース、お客様のイベント当日にお客様を支援するコンサルタントおよびスタッフの提供、ならびに専用のアカウント管理サービスの提供を含みますが、これらに限定されません。かかるすべての追加サービスは、お客様のイベントの開催前後または開催中のいずれの時点で提供されるかを問わず、本サービスの一部とみなされ、本 TOS のすべての規定の適用を受けるものとします。かかる追加サービスは、本 TOS の補遺協定、Race Roster 機器リース契約、および/またはお客様と Race Roster の役員との間におけるその他契約書に記載され、本サービス料および当該追加サービスに関する条件を定めるものとします。機器のリースを受ける条件として、お客様は、Race Roster 機器リース契約を別途締結するものとします。

12. 補償

お客様は、 Race Roster およびその関連会社ならびに各社の役員、取締役、代理人、共同ブランド提携先、その他パートナーおよび従業員が、お客様コンテンツ、お客様もしくはお客様の関連会社またはこれらのいずれかの役員、取締役、代理人もしくは従業員による、本サービスの使用、本サービスへの出資もしくは本サービスへの接続、または他者の権利違反、お客様のイベント、お客様の作為または不作為、お客様による本TOS への違反を原因とするまたはこれに起因する第三者による請求、要求、訴訟、訴訟手続き(仲裁、裁判、調停その他いずれの法的手続によるかは問わない)または調査に起因した一切の損害(直接損害、間接損害、附随的損害、派生的損害その他損害の種類を問わない)、損失、責任、コストおよび経費(合理的な弁護士費用および会計処理手数料を含むがこれらに限らない)(以下、それぞれをあわせて「クレーム」とする)について、防御し、補償し、免責することに同意するものとします。Race Roster は、そのようなクレームをお客様に通知しますが、Race Roster による当該通知の提供の不履行または遅延が発生した場合も、これによってお客様の責任は限定されないものとします。Race Roster は、本項に記載の補償の対象となる問題について、独占的弁護および管理を引き受ける権利を有します。かかる場合、お客様は当該問題に対する Race Roster の弁護を支援するための合理的な要請に協力することについて同意するものとします。

13. サービスの修正または停止

Race Roster は、理由の有無を問わず、または通知の上でもしくは通知することなく、サービスをいつでも随時修正し、停止し、または一時的もしくは永久に休止する権利を有します。Race Roster は、その理由を問わず、本サービス料を含めRace Rosterの受領したあらゆる料金(の全額または一部)について、お客様に対し返金する義務を負わないものとします。ただし、Race Roster の責めに帰すべき事由によ場合(この場合に該当するか否かは、Race Roster独自の裁量により判断する)はこの限りではありません。お客様は、本サービスの修正、停止、休止のいずれについても、Race Roster がお客様または第三者に対し責任を負わないことに同意するものとします。

14. 終了

Race Roster は、その独自の裁量により、お客様のパスワード、アカウント(またはその一部)および本サービスを使用するお客様の権利の全てまたはそのいずれかを終了させることができ、かつ、何らかの理由(使用実態がないこと、 Race Roster に支払われるべき手数料その他の金銭を適時に支払わないことを含むがこれらに限らない)によりもしくは理由なく、通知の上でもしくは通知なく、またはRace Roster においてお客様が本 TOS の規定、趣旨に違反し、もしくは本TOSの定めに矛盾する行為を行ったと考える場合に、本サービス内のお客様コンテンツの全部または一部を、いつでも随時削除および処分することができます。お客様は、お客様の本サービスを使用する権利が事前通知なく終了となる場合があることに同意し、ならびにRace Roster が直ちにお客様のアカウントおよび関連コンテンツならびにアカウントに関連するファイルを無効化または削除できること、ならびに当該ファイルまたはサービスへのその後のアクセスを禁じる場合があることについて確認し、同意するものとします。さらに、お客様は、 Race Roster は、お客様の本サービスへの使用ないしアクセス権を終了させることについて、お客様または第三者のいずれに対しても責任を負わないことに同意します。本 TOS のうち、その性質上お客様の本サービスを使用する権利の終了後も存続する必要のある規定(責任限定、免責、補償義務、保証の否認、知的財産の保護およびライセンスに関する一切の規定を含むが、これらに限らない)は、すべて有効に存続します。

15. リンク

本サービスまたは第三者は、他のインターネットウェブサイトまたはリソースへのリンクを掲示することが可能です。Race Roster は当該ウェブサイトおよびリソースに対する管理権限を有しないため、お客様は、 Race Roster が当該ウェブサイトまたはリソースの可用性に対して責任を負わないこと、コンテンツ、広告、製品、サービス、または当該ウェブサイトもしくはリソースから入手できるその他の資料を推奨しないこと、ならびに一切の責任または債務を負わないことを確認し、同意するものとします。さらに、お客様は、当該コンテンツ、広告、製品、サービスまたは当該ウェブサイトもしくはリソースから入手できるその他一切のものの使用および信頼に附随して発生しまたはそのおそれのある損害もしくは損失に対し、 Race Roster が責任または債務を負わないことを確認し、同意するものとします。

16. 保証の否認

本サービスは、「現状有姿」で「利用可能な状態」にて提供されます。Race Roster は、明示または黙示のいずれによるかを問わず、一切の事項に関する保証(商品の適格性、権原、他者の権利の不侵害および特定の目的への適合性に関する保証を含むが、これらに限らない)を行わないことをここに明記します。Race Roster は、(I) 本サービスがお客様の利用目的を満たすこと、 (II) 本サービスが、適切かつ安全で、中断および誤動のないこと、 (III) 本サービスの使用により得られる結果が正確または信頼できるものであること、 (IV) 本サービス(もしくはその一部)がお客様の期待に応えるものであること、または (V) 本サービスのいずれかの不備が修復されることについて、いかなる保証も行いません。Race Roster は、イベントの開催前後および開催中またはそのいずれにおいても、ユーザー、登録者、支援者その他の非主催者や、主催者または第三者の提供するコンテンツ、製品、本サービス、作為または不作為に対し、一切の責任および債務を負わないものとします。また、Race Roster は、前述の (I) から (V) で否認した保証に関して、いかなる責任も負いません。お客様は、Race Rosterにおいて、広告掲載されたイベントの品質、安全性、適法性ならびにユーザー(登録者、その他の非主催者および主催者を含む)のコンテンツまたは一覧表、もしくは、ユーザー(登録者および主催者を含む)の取引遂行能力の真偽または正確性を管理する権限を有さず、そのため、Race Roasterがこれらを保証しないことを確認するものとします。さらに Race Roster は、本サービス( PSP サービスを含むがこれに限らない)に附随して使用されるいかなる第三者サービスプロバイダーとも、提携、代理、雇用関係を有していません。Race Roster は、当該第三者サービスプロバイダーの作為または不作為に起因する一切の事項について何らの責任も負いません。なお、前述の免責事項は適用法において禁止されている範囲には適用されないものとします。上記にかかわらず、お客様は利用者、申込者その他の非主催者や、主催者および第三者またはそのいずれかのサイトもしくはサービスに附随する不適切行為を Race Roster に報告することができます。Race Roster は当該報告について独自の裁量で調査し、必要な措置を講じることができます。

17. 責任制限

Race Roster は、不法行為、契約、またはその他のいずれによるかを問わず、いかなる状況下においても、またはいかなる法的根拠によっても、本サービスまたは本 TOS に関する次のような問題に関して、一切の責任を負わないこととします。 (I)直接損害、間接損害、特別損害、派生的損害、懲罰的損害または不可避的損害に関する賠償(利益上、信用上もしくは使用上の損失またはデータその他の無形の損失に対する損害賠償を含むが、これらに限定されない。また、Race Roster が当該損害の可能性について知らされていた場合も同様とする)、 (II) 代替サービスの調達費用、 (III) 本サービスに関する主催者からのすべてのクレームに対する合計 $100.00カナダドルを超える金額、または、 (IV) Race Roster の合理的な支配の及ばない範囲の問題。Race Roster はお客様コンテンツまたは本サービスの他の利用者のコンテンツに関して、責任を負わないこととします。なお、前述の制限事項は、適用法により禁止されている範囲には適用されないものとします。

18. 免責

本サービスへのアクセスおよび本サービスの使用を許可されたことを約因として、お客様は、Race Roster およびその関連会社ならびに各社の役員、取締役、代理人、共同ブランド提携先、その他パートナーおよび従業員に対して、本サービス、本サービスへのアクセスもしくは本サービスの使用またはいずれかのイベントに関連して、お客様と第三者(他の主催者、登録者およびその他の非主催者を含む)との間に生じたまたは何らかの点で関連する、既知または未知のあらゆる種類および性質のすべての損害(直接損害、間接損害、附随的損害、派生的損害その他いずれの損害であるかを問わない)、損失、責任、コストおよび費用を請求しないことに同意するものとします。

前記の免責に関連して、お客様は、適用されるコモンローまたは制定法において定められている、「包括的免責は、債権者が免責を実行する時点で自らに有利であることを認識せず、または認識し得ない請求には及ばない。もし債権者がこれについて認識していた場合、債務者との和解において重大な影響を及ぼさなければならない」という趣旨の権利を放棄します。

19. プライバシー

本サービスに附随してお客様から提供され、または Race Roster が収集するすべての情報には、 Race Roster のプライバシーポリシーが適用されます。プライバシーポリシーは、 https://raceroster.com/legal/privacy-policy に掲載されており、本TOSにおいて参照することにより本 TOS に組み込まれています。Race Roster は、お客様においてプライバシーポリシーをよくお読みいただくことを強く推奨します。

本ソフトウェアを使用し登録者データを手動入力する主催者、またはRace Roster に代理入力を依頼するため登録者のデータを収集している主催者は、登録者に対し、可能な限り最善の努力を尽くして、Race Roster のプライバシーポリシーの内容および登録者が https://raceroster.com/legal/privacy-policy において当該方針を閲覧できることを通知する必要があります。

20. 通知

お客様への通知は、メールの送付、または Race Roster に登録されている住所宛への郵送にて行われます。お客様は、本サイトまたは本サービスを使用することにより、Race Roster がお客様と電子的方法で通信を行うことを承諾されたものとします。お客様はこの承諾をいつでも撤回することができます。また、当社は、基本的には本サイトで通知または通知へのリンクを掲載することで、本 TOS の変更その他の事項についてお知らせします。お客様が当社へ通知の送付を希望される場合は、当社の住所 Race Roster/Race Roster North America Corp., 186 York St London Ontario, Canada N6A1B5 Attn: Corporate Counsel 宛てに書面で送付いただくものとします。

21. 商標に関する情報、知的財産に関する申立て

本サービスと関連して使用および表示される Race Roster の商標およびロゴ(以下「Race Roster の商標等」とする)は、Race Roster の登録商標および未登録商標です。サービスと関連して使用されるその他の会社名、製品名およびサービス名は、第三者が所有する商標またはサービスマーク(以下、「第三者の商標等」とし、かつ Race Roster の商標等とあわせて「本商標」とする)であることがあります。本サービスの提供は、黙示的、禁反言、またはその他いかなる態様によっても、各使用に対するRace Roster の事前の書面による同意なしに、本サービスに関連して表示された一切の本商標を使用するためのライセンスまたは権利を付与するものではありません。本商標は、Race Rosterもしくは第三者を、または Race Roster もしくは第三者の製品またはサービスを誹謗するために、または商標の信用を毀損し得る(とRace Rosterが独自に判断した)方法で使用することはできません。各サイトへ、またはサイトからのリンクの一部として本商標のいずれかを使用することは、Race Roster が書面によって事前にリンク設定について個別に承認しない限り、禁止されています。Race Roster の商標の使用によって生じる一切の信用は、Race Roster の利益に帰することとします。

特に明記がない限り、本サイトに表示されるすべてのコンテンツは、Race Roster もしくはその他のコンテンツサプライヤーまたは利用者のいずれかの著作権上保護される作品です。すべてのコンテンツの編集著作物(収集、編集物および集合物を意味する)も、Race Roster の独占的財産です。本書に特に明記がない限り、または明示的に許可されない限り、お客様は、本サイトから取得した一切の情報またはコンテンツ(文字、画像、音声および動画を含む)の全部または一部について、Race Roster または該当する他のサプライヤーもしくは利用者の事前の書面による許可を得ることなく、いかなる方法によっても変更、修正、複写、頒布(有償か否かを問わない)、送信、展示、上演、複製、再使用、投稿、出版、ライセンス供与、構図化、ダウンロード、将来的な使用のための保存、派生品の作成、移転または販売のいずれも行ってはなりません。Race Roster が別途許可しない限り、お客様、またはお客様の許諾した他者によるコンテンツ(画像を含む)の使用は禁止されています。テキストまたは画像を無許可で使用することにより、著作権法、商標法、プライバシーおよびパブリシティー権に関する法律、ならびに適用される規則および制定法に違反することがあります。Race Roster は、お客様による本サイトに表示された一切のコンテンツの使用が第三者の権利を侵害しないことを保証いたしません。

知的財産に関する申立て Race Roster は、他者の知的財産権を尊重しています。そのため、本サイトにアクセスし、または本サービスを使用するユーザーにも、他者の知的財産権を同様に尊重することを期待しています。お客様の作品が何らかの権利侵害に該当する方法により本サイト上で使用されていると思われる場合は、当社 copyright@raceroster.com 宛てにご連絡ください。その際、以下の情報をご記載いただく必要があります。

  • 侵害された疑いのある著作権の所有者から代理権を付与された者の電子署名または署名
  • お客様が権利を侵害されたと主張する著作物に関する説明(当該著作物のコピー、または当該作品が掲載されているウェブページのアドレスを含む)
  • お客様が権利を侵害されたと主張する素材の当社プラットフォーム上の場所の特定、またはかかる素材が含まれる他のウェブサイトへのリンクもしくは参照
  • お客様の氏名、住所、電話番号およびメールアドレス
  • 問題となっている素材が、所有者、所有者の代理人または法律による許可なく使用されていることを確信しているというお客様の声明
  • 本通知に記載された情報が正確であること、および、虚偽があれば偽証罪となるという前提で、お客様が権利を侵害されたとされる素材の所有者であり、またはお客様が所有者から代理権を付与されていることについてのお客様の声明

22. 一般事項

22.1 完全合意

本 TOS は、本件契約の目的に関して、お客様と Race Roster 間の完全な合意を構成し、かつお客様と Race Roster 間の事前または同時期の、合意、提案、協議または通信内容に優先し、主催者としてのお客様による本サービスの使用について適用されます。ただし、特定の1つ以上のイベントに関連して、お客様とRace Roster の権限ある役員との間において別段の合意がある場合、当該合意には適用されないものとします。また、お客様は、本 TOS の適用対象となる使用方法以外の方法で、関連会社のサービス、第三者のコンテンツもしくはソフトウェア、または本サービスを使用する場合は、別の利用規約の適用対象となることがあります。

22.2 法律および裁判管轄の選択、集団訴訟の放棄

本 TOS および本サイトへのお客様のアクセスおよび使用は、抵触法の定めに依拠することなく、カナダ法およびオンタリオ州法に準拠し、これらの法律に従って解釈されます。お客様は、コモンロー上の訴訟または衡平法上の訴訟もしくは本TOSに関連する一切の訴訟は、カナダのオンタリオ州に所在する裁判所へ対してのみ提起すること、ならびにいかなる申立て、訴訟、または法的手続についても、かかる裁判所の専属的合意管轄権に従うものとすることについて、取消不能かつ無条件に同意します。

お客様および Race Roster は、いかなる紛争解決または法的手続も、個人においてのみ行われることに同意し、お客様および Race Roster のいずれも、集団訴訟、代表訴訟、共同訴訟を提起しないことについて同意するものとします。さらに、お客様および Race Roster は、お客様、Race Rosterおよびその他すべての当事者の当該法的手続に対する書面による事前の同意なしに、他の法的手続の共同当事者として追加され、請求を併合され、または手続を統合されないことについて同意します。

22.3 権利放棄・無効な条項

Race Rosterが本 TOS の権利または規定を行使または執行を履行せずまたは遅延した場合も、かかる不履行または遅延は、当該権利または規定の放棄を意味するものではありません。いかなる状況においても、口頭による権利放棄、修正または変更は、いずれも無効であることとします。本 TOS 上のいずれかの条項が仲裁者または管轄裁判所によって無効であると判断された場合も、当事者は、仲裁者または裁判所が本条項に反映された当事者の意思に沿った効力を付与するよう努め、本 TOS の他の条項が完全に効力を有するものとします。

22.4 クレームの申立て時期

お客様は、本項と矛盾抵触する成文法や法律に関わらず、本サービスの利用または本TOSに起因し、または関連する申立てまたは訴訟原因は、当該申立てまたは訴訟原因の発生後、二(2)年以内に提起しなければならず、同期間の経過後はすべて禁止されることに同意いただくものとします。

22.5 見出し

本 TOS における各項の見出しは、便宜上のものにすぎず、法的なまたは契約上の効力はありません。

22.6 違反

本 TOS の違反については、tos@raceroster.com 宛てにメールでご報告ください。

22.7 不可抗力

Race Roster は、その全部または一部においてRace Rosterの合理的な支配を超え、または請負業者、代理人、もしくはサプライヤーの合理的な管理を超える何らかの事由による、いかなる不履行または遅延(公共設備または通信の故障、停電、ストライキまたはその他の労働妨害、天災、戦争またはテロ行為、洪水、サボタージュ、火災、自然またはその他の災害を含むがこれらに限定されない)に対しても責任を負わないものとします。

別紙1 – EU のイベント主催者を対象とするデータ処理補遺

1. 本データ処理契約の主題

1.1. 本データ処理補遺は、イベント主催者およびデータ処理者を対象とした Race Roster サービス利用規約(以下「サービス契約」とする)に基づいて提供されるサービスによって EU データ保護法の適用を受ける個人データの処理に適用されます。

1.2. EU データ保護法という用語は、個人データ処理に係る自然人の保護および当該データの自由な移動に関する、ならびに指令95/46/EC を廃止する2016年4月27日付け欧州議会および理事会の規則(EU)2016/679(一般データ保護規則)をいうものとします。

1.3.本データ処理補遺において用いる 「処理」、「個人データ」、「データ管理者」および「データ処理者」などの用語は、EU データ保護法に定められた意味を有するものとします。データ主体によって本ソフトウェアに入力されたすべての個人データのデータ管理者は Race Roster であり、データ処理者にあたるのは、サービス契約所定のとおり、Race Roster の本ソフトウェアを使用して個人データにアクセスする主体()、例えば、イベント主催者、およびイベント主催者から個人データへのアクセスを許可された者(慈善団体、非営利団体およびアルバイト等)です。個人データとは、Race Roster の本ソフトウェアにアップロードされた、EU のデータ主体に関する個人を特定することができる情報です。かかるデータは、 Race Roster のプライバシーポリシー (https://raceroster.com/legal/privacy-policy )プライバシーポリシーに従って取り扱われます。

1.4. データ処理者が EU データ保護法の適用対象となる個人データを処理する限り、本データ処理補遺が適用されるものとします。

2. データ管理者およびデータ処理者

2.1. データ管理者は、データ処理者がアクセスまたは処理することのできる個人データの量および種類を決定します。データ処理者は、サービス契約に定められた方法によってのみ個人データを処理するものとします。

2.2. 法律によりデータ処理者による個人データの特定の処理が義務付けられている場合、データ処理者は、データの処理前に当該要件についてデータ管理者に通知するものとします。ただし、かかる情報をデータ管理者に提供することが法律で明示的に禁止されている場合はこの限りではありません。データ処理者は、EU データ保護法に矛盾する方法で個人データを処理してはなりません。

2.3. データ管理者およびデータ処理者(以下「両当事者」とする)は、サービス契約所定の目的で個人データの保護における当該管理者の専門知識を活用するために、サービス契約を締結しています。データ処理者は、データ処理補遺の要件に従って、これらの目的を果たすために必要であるとみなす手段の選択および使用において独自の裁量を行使することが認められるものとします。

2.4. データ管理者は、本サービスに関連して処理が履行されるよう、個人データをデータ処理者に提供するために必要なすべての権利を有することを保証します。EU データ保護法で要求される範囲において、データ管理者は、当該処理について必要なデータ主体の同意が確実に取得され、かつ、かかる同意が確実に記録されるようにする責任を負います。データ主体がかかる同意を取り消した場合、データ管理者は、かかる取消しの事実についてデータ処理者に連絡する責任を負います。また、データ処理者は、引き続き、個人データの今後の処理に関してデータ管理者の指示を実行する責任を負います。

3. 秘密保持義務

3.1. データ処理者は、両当事者間の既存の契約上の取決めを損なうことなく、個人データの処理に従事するすべての従業員、代理人および許諾を受けた復処理者に対し、個人データの秘密性について通知するものとします。データ処理者は、かかるすべての者もしくは当事者が適切な秘密保持契約に署名しているか、秘密保持義務に別途拘束されているか、または適切な法的秘密保持義務を負っていることを確認するものとします。

4. セキュリティ

4.1. データ管理者およびデータ処理者は、技術水準、実装コスト、ならびにデータ処理の性質、範囲、過程および目的、ならびに自然人の権利および自由に対するさまざまな蓋然性および重大性のリスクを考慮のうえで、両当事者が合意したその他セキュリティ基準を損なうことなく、当該リスクに応じた個人データの処理のセキュリティレベルを確保するために、適切な技術上および組織上の措置を実施するものとします。かかる対策には、適宜以下のようなものが含まれるものとします。

  1. 権限を有する者のみがサービス契約を履行する目的のために、個人データにアクセスすることができることようにするための措置
  2. 適切なセキュリティのレベルを評価する際に、個人データの偶発的もしくは違法な破壊、紛失、または改ざんのリスクや、不正もしくは違法な保管、処理、アクセスもしくは開示等、データの処理によって生じ得るあらゆるリスクを特に考慮に入れること
  3. 個人データの匿名化または暗号化
  4. 処理システムおよびサービスの機密性、完全性、可用性および回復性を継続的に確保する能力
  5. 物的または技術的なインシデントが発生した際、個人データの可用性および個人データへのアクセスを適時に復旧する能力
  6. 個人データの処理のセキュリティを確保するための技術上および組織上の措置の有効性を定期的にテストし、評価し、評定するためのプロセス
  7. データ管理者にサービスを提供するために使用されるシステムにおける、個人データの処理に関する脆弱性を特定するための措置

4.2. データ処理者は、個人データの処理に関して、第4.1条に定める措置概説した適切なセキュリティポリシーを常に備えていなければなりません。

4.3. データ管理者からの要請に応じて、データ処理者は、第4条に従って自らが講じた措置を示すとともに、データ管理者が当該措置の監査およびテストを行うことを認めるものとします。データ管理者は、少なくとも14日前に、データ処理者に通知することを前提として、データ処理者の施設および業務のうち個人データに関連するものの監査を実施するか、またはデータ処理者との間で秘密保持契約を締結した第三者に監査を実施させる権利を有するものとします。データ処理者は、データ管理者によって、またはデータ管理者を代理して実施される当該監査に協力するものとし、データ管理者の監査人が個人データの処理に関連する施設およびデバイスへ合理的な方法によりアクセスできるようにするものとします。データ処理者がデータ処理補遺を遵守していることを確認する目的で、データ管理者において個人データの処理に関連する情報へアクセスすることが合理的に必要となった場合、データ処理者は、かかるアクセス権をデータ管理者およびその監査人またはそのいずれかに対し提供するものとします。

5. セキュリティの改善

5.1. 両当事者は、セキュリティ要件が絶えず変化しており、かつ、効果的なセキュリティを確保するためには、旧来のセキュリティ措置を頻繁に評価し、定期的に当該措置を改善する必要があることを確認します。そのため、データ処理者は、第4条に従って実装された措置を継続的に評価し、第4条に定める要件の遵守を維持するために、これらの措置を強化し、補完し、改善するものとします。

5.2. データ管理者からデータ処理者に対する追加の指示を実行するために、または EUデータ保護法の変更、もしくは管轄権を有するデータ保護当局が随時要求するセキュリティ措置を改善するために、本データ処理補遺の修正が必要な場合、両当事者は、かかる修正について誠意をもって交渉するものとします。

6. データの移転

6.1. データ処理者は、欧州経済領域の域外にある国への個人データのあらゆる恒久的または一時的な移転(の予定)について、データ管理者に直ちに通知するものとします。ただし、欧州委員会が EU データ保護指令 95/46/EC に基づき適切と判断されていた国、または米国商務省が定めるEU・米国間のプライバシーシールドフレームワーク(EU-U.S. Privacy Shield Framework)に準拠する国への移転は除きます。

7. 情報に関する義務およびインシデント管理

7.1. データ処理者は、サービス契約の対象となる個人データの処理に影響を及ぼすインシデントを認識した場合、速やかに当該インシデントについてデータ管理者に通知し、データ管理者が的確な対応を策定し、当該インシデントに関する適切な今後の手段を講じることができるよう、データ管理者に常に協力し、当該インシデントに関するデータ管理者の指示に従うものとします。

7.2. 第7.1条において使用された「インシデント」という用語は、以下のいずれかの場合を意味すると理解されるものとします。

  1. EU データ保護法に基づくデータ主体の権利の行使に関する異議申立てまたは要求
  2. 政府当局による個人データの調査もしくは押収、またはかかる調査もしくは押収が差し迫っているという明確な兆候
  3. 個人データの不正な、もしくは偶発的なアクセス、処理、削除、紛失、またはあらゆる形態による違法な処理
  4. 本データ処理補遺の第3条および第4条に定めるセキュリティおよび秘密保持義務またはそのいずれかに対する違反で、個人データの偶発的または違法な破壊、紛失、改変、不正開示もしくはアクセスに繋がるもの。または、かかる違反が発生し、もしくは発生し得ることを示す何らかの兆候
  5. データ処理者の見解において、データ管理者から受けた指示を実行することにより、データ管理者またはデータ処理者が対象となる適用法に違反するおそれがある場合

7.3. データ処理者は、インシデントに関して自らがデータ管理者に対して速やかに対応できるよう手順書を常備するものとします。当該インシデントにより、EU データ保護法に基づき、データ管理者によるデータ侵害通知を必要とする可能性が合理的に認められる場合、データ処理者は、当該手順書に従って、当該インシデントの認識後24時間以内に、データ管理者にデータ侵害通知を行うものとします。

7.4. 第7条に従ってデータ管理者に対して行われるあらゆる通知は、データ管理者に宛てるものとし、以下の各事項記載するものとします。

  1. インシデントの性質についての説明(可能な場合、関係するデータ主体のカテゴリーおよびおよその数、ならびに関係する個人データ記録のカテゴリーおよびおよその数を含む)
  2. データ処理者におけるデータ保護担当者の氏名および連絡先、またはより詳細な情報を得ることができるその他の連絡先窓口
  3. 当該インシデントにより生じると予想される結果の説明
  4. データ処理者が当該インシデントに対処するために講じ、または講じようとする措置の説明(必要に応じて、当該インシデントにより起こる可能性がある悪影響を軽減するための措置を含む)

8. 復処理者との契約

8.2. 前項に基づきデータ管理者から与えられた許可にかかわらず、データ処理者は、復処理者によるデータ保護義務の不履行について、データ管理者に対し引き続き全責任を負うものとします。

8.3. データ処理者は、復処理者が本データ処理補遺に基づく自らのデータ保護義務と同一の義務によって拘束されていることを確認し、復処理者による当該義務の遵守を監督するものとし、とりわけ、当該処理が EU データ保護法の要件を満たすよう、適切な技術上および組織上の措置を実装する義務を復処理者に課さなければならないものとします。

8.4. データ管理者は、本補遺によってデータ処理者に課された義務が確実に遵守されるよう、データ処理者が第三者たる復処理者を監査すること、または当該監査が行われたことの確認を提出すること(もしくは、可能な場合、復処理者の運用に関する第三者の監査報告書を自ら取得し、もしくはデータ管理者による取得を支援すること)を、データ処理者に対し要求することができます。

9. 個人データの返却または破壊

9.1. サービス契約が終了した場合、または本サービスとの関連で合意したすべての目的が達成され、それ以上の処理が必要なくなった場合、データ処理者は、Race Rosterの本ソフトウェアを使用して個人データにアクセスする権限を失うものとします。

9.2. データ処理者は、個人データの処理を委託したすべての第三者に対してサービスの終了を通知し、かかるすべての第三者が Race Roster の本ソフトウェアを使用して個人データにアクセスする権限を失うことを確認するものとします。

10. データ管理者に対する支援

10.1. データ処理者は、一般データ保護規則(GDPR)に基づくデータ主体の権利を行使する旨の要求に対応する義務をデータ管理者が履行するために、適切な技術上および組織上の措置を可能な限り設けることによってデータ管理者を支援するものとします。

10.2. データ処理者は、自らの義務の遵守を証明するために必要なすべての情報をデータ管理者に提供するとともに、データ管理者、またはデータ管理者から委任された他の監査人が実施する監査(立入り検査を含む)を許可し、これに協力するものとします。

11. 補償

11.1. データ処理者は、データ処理者による本データ処理補遺および EU データ保護法またはそのいずれかの違反に直接的または間接的に起因または関連してデータ管理者が被ったすべての請求、訴訟、第三者による請求、損失、損害および費用について、データ管理者に補償し、データ管理者を免責します。

11.2. データ管理者は、データ管理者による本データ処理補遺および EU データ保護法またはそのいずれかの違反に直接的または間接的に起因し、または関連してデータ処理者が被ったすべての請求、訴訟、第三者による請求、損失、損害および費用について、データ処理者に補償し、データ処理者を免責します。